札幌中央へら鮒釣研究会 Information Search System

スポンサード リンク

2024年第4回の菱沼は全員釣果なしの結果となったため、例会レポートの表記が乱れています。ご了承ください。
【2022/04/10:お知らせ】
2022年度の例会日程を登録しました。
昨年度は全日程キャンセルという残念な状況でしたが、今年度は対策をしっかりとした上で活動できることを期待しています。
【2021/03/29:お知らせ】
2021年度の例会日程を登録しました。
昨年度は全日程キャンセルという残念な状況でしたが、今年度は対策をしっかりとした上で活動できることを期待しています。
[全て見る]

2024年度の例会日程は、第7回まで終了しています。現時点の年間成績上位者は、以下の通りです。
詳細はこちらから。
首 位 西村 昭 49.78 kg    (出席 7 回、 平均 7.11 kg)
第2位 永井厚司 48.84 kg    (出席 7 回、 平均 6.98 kg)
第3位 金子眞仁 46.53 kg    (出席 7 回、 平均 6.65 kg)
第4位 本 義弘 42.18 kg    (出席 6 回、 平均 7.03 kg)
第5位 鹿内裕之 38.45 kg    (出席 7 回、 平均 5.49 kg)
           
大 型 金子眞仁 45.60 cm    (第2回 大沼・小沼)


2024年度  第7回  (07/21)  月形皆楽公園沼  天候:くもり/晴れ

月形皆楽公園沼

結果順位
優 勝小滝洋一7.63kg
第2位金子眞仁7.20kg
第3位西村 昭7.15kg
第4位熊倉6.20kg
第5位門間厚彦3.90kg
    
大 型熊倉38.50cm
 
[6位以降も表示]

例会スナップ
11枚のスナップが登録されています 2024年度第7回例会のスナップ表示
状況
第7回は先月に続いて月形皆楽公園沼。状況は良くないようでジャミ対策がカギになりそう。
人気は大沼ステージ流れ込み付近、大沼東岸、小沼に分散。ステージ流れ込み付近は良型揃いで2位、3位に入った。優勝は大沼東岸、45枚と枚数が伸びて7.63kg、大型は38.5cmだった。

優勝データ
入座場所大沼東岸南寄り
竿13タチ1.8タナ
道糸1.0
長ス0.6(40cm)短ス0.6(30cm)
上バリヤラズ(6)下バリヤラズ(6)
ウキ凱パイプ(4)
釣り方両ダンゴ
バラケクワセ
マッシュ2+尺上1+水2.8+浅ダナ1(ヤワメに調整)
枚数45枚
コメント
朝から納竿まで通して釣れた。底までなじませてエサ落ち近くでのおさえを狙った。小ベラがうるさかった。

スポンサード リンク
[メニューを閉じる]
Copyright © 2006-2024 SCH - SapporoCyuouHeraken. All rights reserved.